2023.10.24 第67回北海道医療ソーシャルワーク学会について

2023年10月18日開催の第7回理事会にて次回学会計画が承認されました。

開催期日:2024年10月5日(土)~10月6日(日)

開催地:ホテルグランテラス帯広(帯広市西1条南11-2)

開催主管:東支部

2023.06.16 当協会メールマガジン「北海道MSW協会ニュース」登録のご案内

北海道MSW協会ニュース

 当協会では研修や協会からの情報の全てをメールマガジンにて情報発信しております。
 当協会の会員、非会員にかかわらずご希望の方へ配信しております。
 登録ご希望の方は下記登録フォームよりお申し込みください。

 「北海道MSW協会ニュース」登録フォーム

2023.04.11 2023年度研修要綱・医療ソーシャルワーカー キャリアラダー・モデル ハンドブック 2023のご案内

 当協会では、2019 年度に開発・発行された「医療ソーシャルワーカー キャリアラダー・モデル」(以下ラダー)を基に、ラダー項目(実践・教育・研究・管理・理論)とラダーレベル(各Ⅰ~Ⅴ)に沿った研修会をご用意しております。
 また、本研修要綱には2023 年度開催予定の研修だけではなく、ラダーも併せて掲載しています。ラダーのセルフチェックをしたうえで、自身がどのレベルにあるのかを設定し、研修選定の参考にして頂ければと思います。

 2023年度研修要綱・医療ソーシャルワーカーキャリアラダー・モデル
ハンドブック 2023のご案内
(PDF1,390KB)

2020.10.13 学生会員募集

「学生会員」の募集を開始しました。
以下の説明資料をご確認ください。
学生会員説明資料(PDF1388KB)
会員の皆様は以下のチラシを活用ください。
学生会員募集チラシ(PDF278KB)

2024.04.08 在宅医療・ケア推進専門部会 部員公募について

会員各位

平素よりお世話になっております。
本会に設置しております「在宅医療・ケア推進専門部会」につきまして、部員を公募しております。
詳しくは添付のご案内をご確認頂きご応募ください。
申込期日は2024年4月26日(金)までです。
関心のある会員の皆様の参加をお待ちしております。

在宅医療専門部会の部員募集案内

2024.04.05 第67回北海道医療ソーシャルワーク学会 広告・協賛のお願い

今年10月5日(土)~6日(日) ホテルグランテラス帯広(帯広市)にて、第67回北海道医療ソーシャルワーク学会を開催することとなりました。
2019年度以来の集合開催となります。

開催に当たり、広告・協賛を募集しております。
みなさんのご所属やまわりの関係者の方々への周知・ご配慮をお願い致します。

第67回北海道医療ソーシャルワーク学会開催要綱
【広告依頼文】第67回北海道医療ソーシャルワーク学会
【協賛依頼文】第67回北海道医療ソーシャルワーク学会

募集要綱等については、現在準備中です。
準備が整い次第、みなさんにご案内差し上げます。

第67回北海道医療ソーシャルワーク学会 学会長 田巻憲史(東支部長)

2024.04.02 【情報提供】第47回日本死の臨床研究会年次大会のお知らせ

一般社団法人日本死の臨床研究会北海道支部より、当協会が後援をしております第47回日本死の臨床研究会年次大会の開催案内がありましたので、下記URLよりご確認ください。


≪第47回日本死の臨床研究会年次大会 ホームページURL≫
 <https://www.c-linkage.co.jp/jard47/https://www.c-linkage.co.jp/jard47/

≪一般社団法人日本死の臨床研究会北海道支部 ホームページURL≫
 <https://www.jard-h.info/https://www.jard-h.info/

--------------------

第47回日本死の臨床研究会年次大会事務局
〒065-0041札幌市東区本町1条1丁目2-10
北海道消化器科病院内
大会長:田巻知宏、梶原陽子
事務局長:塚本
スタッフ:朝田・辻口・大澤・宮崎
TEL:011-784-1811 FAX:011-784-1838
E-mail:  <mailto:shinorinsho@hgh.or.jpshinorinsho@hgh.or.jp

2024.04.02 令和6年度(2024年度)からの指定難病等の申請方法の変更につい て

北海道保健福祉部より下記通知がありましたのでお知らせいたします。

道では、道立保健所における新型コロナウイルス感染症の対応状況を踏まえ、令和4年(2022年)4月から指定難病等の申請窓口を道本庁に集約したところですが、新型コロナウイルス感染症が5類に移行される等、現在の状況を鑑み道立保健所での対面による申請受付を再開することになりましたので、別添のとおりお知らせします。

03-6_通知文【北海道医療ソーシャルワーカ協会あて】

令和6年度からの指定難病などの申請方法について

2024.04.01 求人情報を更新しました(4月1日)

求人情報「いとでんわ」を更新しました。

会員限定ページにてご確認ください。

2024.03.29 中央E支部機関紙最新号を掲載しました。

中央E支部機関紙を更新しました。
会員限定ページの協会発行物にてご確認ください。

2024.03.22 石川県・富山県・福井県・新潟県医療ソーシャルワーカー協会 会員の皆様へ

2024年1月1日に発生した2024年能登半島地震で被災された
石川県・富山県・福井県・新潟県医療ソーシャルワーカー協会 会員の皆様へ

この度の地震により、被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 北海道医療ソーシャルワーカー協会では、被災に遭われた石川県・富山県・福井県・新潟県医療ソーシャルワーカー協会の会員の方々に、2024年度に当会が主催する33つの研修参加費を免除することを第12回理事会で決議いたしました。

 つきましては、ご面倒をおかけしますが、石川県・富山県・福井県・新潟県医療ソーシャルワーカー協会の会員で、北海道医療ソーシャルワーカー協会主催研修(オンデマンド研修)の参加費免除を希望される会員の方は、下記をご参照の上ご連絡くださいますようお願いいたします。

北海道MSW協会研修参加費免除申請のご案内

 被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げております。 


                                       一般社団法人北海道医療ソーシャルワーカー協会
                                                                                      理事会一同

2024.03.14 【情報提供】「一般社団法人日本アドバンス・ケア・プランニング研究会第9回年次大会プレ企画その3」のご案内(5月17日開催)

今年9月21日(土)北海道札幌市にて日本アドバンス・ケア・プランニング研究会第9回年次大会が開催されます。
専用ホームページは下記の通りです。
http://jacra.umin.jp/acp_meeting9/index.html 

年次大会のプレ企画を4回開催中で次回5月17日(金)18時~19時半(Zoomによるオンライン・無料)は、「嚥下機能とACP」をタイトルに、医師、弁護士、言語聴覚士による発表と参加者を交えての議論を行います。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【添付資料】
 http://jacra.umin.jp/acp_meeting9/download/chirashi4.pdf 

<問い合わせ・お申し込み先>
日本アドバンス・ケア・プランニング研究会第9回年次大会 事務局 岡村 紀宏
【電  話】011⁻853-8322
【メール】jacra9th@keiwakai.jp

2024.03.06 研究誌「スタディーズNo.45」投稿募集のお知らせ

北海道MSW協会会員の皆様

この度、研究誌「スタディーズ№45」(2024年6月発行予定)の投稿募集を行いますので、ご案内致します。
詳細については、添付のファイルをご確認下さい。
御多忙の折りとは存じますが、多くの会員からの投稿をお待ちしております。

スタディーズNo.45 投稿募集

2024.01.22 令和6年能登半島地震における支援に関するお願い

会員各位


平素より本会の運営につきましてご理解とご協力を賜り衷心よりお礼申し上げます。

標題につきまして、(公社)日本医療ソーシャルワーカー協会(日本協会)を通じま
して、当該協会会員に対しましては周知をされているところでございますが、この
度、全国医療ソーシャルワーカー協会会長会を通じまして、本会にも支援協力の依頼
がございましたので、広く会員の皆様へ周知をさせていただきます

特に現地派遣MSWにつきましては、活動費用やボランティア保険への加入についてな
ど、詳細は今後の進展に合わせまして追ってご案内することとなりますが、以下のご
案内をご覧いただきまして、可能な限り支援にご協力を頂けますと幸いに存じます。

本会といたしましても、この度被災をされた方々のご心痛に心を致し、日本協会なら
びに各都府県協会と連帯して可能な支援を模索し、取り組んでまいる所存です。

何卒宜しくお願い申し上げます。


〈以下、日本協会からのご案内〉


【能登半島地震】現地派遣MSWの登録について(ご依頼)


この間、石川県医療ソーシャルワーカー協会と活動を協議をしてまいりました。

先日、当協会へ石川県知事名で避難所等へのMSW派遣依頼が届き、週明け1/22(月)に現地・石川県へMSW派遣し、22日に活動方針を決め、その後、募集についてのご連絡をさせていただきたいと考えております。

派遣先につきましては、まずは「いしかわ総合スポーツセンター」(1.5次避難所)を考えております。

MSWを必要とする支援は中長期化が予想されるため、下記の通りMSWの皆さんの登録をお願いすることと致しました。

https://www.jaswhs.or.jp/news/news_detail.php?@DB_ID@=1641

幅広く周知いただき、多くのMSWの皆さんのご協力をお願い致します。

また、活動費用についても石川県等と協議中ですが、下記の通り募金をお願いしております。

各個人、各都道府県協会等で可能な範囲でご協力をいただければ幸いです。

https://www.jaswhs.or.jp/news/news_detail.php?@DB_ID@=1632 

最新の情報は下記のページに掲載をしております。

能登地震関連ページ
https://www.jaswhs.or.jp/feature.php?@DB_ID@=27 

次へ >